神戸市東灘区で家の鍵開け・修理
神戸市東灘区の鍵屋カギマロ

家の鍵開け・修理サービス

家の鍵開け、ドアノブ修理、鍵穴調整、鍵抜きなどのご依頼は、神戸市東灘区の鍵屋カギマロへお問合せください。家の鍵をなくして入れなくなった、鍵穴が回りにくく時々開かなくなる、いつか壊れてしまうのではないかと不安、といった際に鍵開け・鍵修理を行いトラブル解決いたします。

出張費用が無料、鍵が壊れた・開かない・鍵を失くした際のお急ぎのご依頼へすぐに出動いたします。ご依頼はお電話から、朝8時~夜23時まで受付を行っています。

神戸市東灘区 家の鍵開け

家の鍵開け

家の鍵が開かない!玄関の鍵をなくした!

  • 玄関の鍵を紛失してしまった、スペアキーを持っていない
  • 鍵穴の中にゴミがあり鍵がささらない、鍵が回らない
  • ドアノブがポロっと取れてしまいドアが開けられなくなった
  • 家に誰も居ないのにドアガードがかかっている

玄関の鍵をなくしてしまった、鍵が壊れている、家の中からも外からも鍵が開かない、家にいたペットがジャンプして玄関の鍵を閉めた、洗濯を干している際にお子さんがベランダの鍵を閉めた、など。即日迅速対応が必要な鍵開け依頼なら、神戸市東灘区の鍵屋カギマロにお任せください。

ドアの解錠方法は様々ございますが、ギザギザの鍵であればピッキング、またディンプルキーであっても特殊工具を使用して鍵を壊さず開けられる場合も多いので、一度お問い合わせください。特殊工具も効かない防犯製品の場合や、鍵が壊れて開かなくなっている場合は、鍵を壊して開ける場合もございます。解錠方法、料金含め現場でお見積もりを行いますので、まずはフリーダイヤルへお問い合わせください。

鍵が開けにくくなる原因とは?

トピック

鍵穴の汚れ

屋外にある鍵穴部分には、外からホコリやゴミ・塵などが入り込み、年数が経つと汚れが蓄積し不具合を起こします。この場合、鍵用潤滑油を使うことで開けにくさは軽減されます。

また自己メンテナンスをする際に、水をかけたり食用油やクレ5-56などのスプレーを使用した場合には、後々汚れが付着しやすくなり状態を悪化させますのでご注意ください。

沿岸部

沿岸部の建物の鍵は潮風や砂埃の影響により錆びやすく、早く壊れてしまうこともあります。適度に鍵用潤滑油を使いメンテナンスしてください。

鍵を全く使わない

あまり立ち寄らない建物や、倉庫、物置、空き家などの鍵は使わなさすぎることにより部品が固着してしまったり、ホコリがたまりやすくなる、虫の巣・死骸などがあり開かなくなってしまうこともあります。適度に開け閉めすることで、これらのトラブルを防ぎましょう。

神戸市東灘区 家の鍵修理

家の鍵修理

鍵穴で折れた鍵が抜けない!鍵がささらない!

  • 鍵穴の奥に何か詰まっている、鍵が奥までささらない
  • 鍵穴が緩い、何度か回さないと鍵が閉まらない
  • 時々家の鍵が開かなくなるので不安で外出しづらい
  • 鍵が閉められなくなった、鍵が抜けにくい

故障の前兆ともいえる開けにくい・閉めにくい状態になりましたら、早めの修理が必要です。不具合の放置は、突然の施錠不良・解錠不能を招き、家の中から出られない・トイレに閉じ込められたといった緊急事態に繋がります。その後の予定をキャンセルせざる終えないといった影響も出る為、不具合はすぐに修理が基本。修理依頼は鍵屋カギマロにお任せください。

また、10年以上使用した鍵・錠前は、部品が摩耗している事もあり、鍵交換もオススメいたします。

トラブルの原因・鍵の状態を見て最適な方法で解決!

シリンダーの摩耗

20年使ったシリンダーの摩耗が原因。調整後も再発の可能性大!シリンダー交換で対応。

錠前の汚れ

摩耗による鉄粉汚れを分解し清掃。鍵用潤滑油をさしてスムーズな動作に!

錠前の分解修理

鍵用潤滑油も効かない不具合のある錠前・分解清掃で修理完了!

出張費用が無料

神戸市東灘区 家の鍵開け・修理料金

  • 鍵開け・開錠¥8,800~

  • 鍵修理・鍵抜き¥8,800~

鍵開け・鍵修理の料金相場

神戸市東灘区で鍵開け・修理をご依頼では、玄関のギザギザキーの解錠、マンションのディンプルキー解錠、鍵穴の汚れによる修理が多いです。そこで、よくあるご依頼の料金相場をご紹介。いくらぐらいかかるか予め知っておくと安心です。

刻みシリンダーの鍵開け8,800~16,500
ディンプルキーシリンダーの鍵開け16,500~27,500
鍵穴汚れ・部品修理8,800~19,800

※表示価格は税込価格です。正確な料金は鍵の種類により異なりますので、現場見積りにてご確認ください。

神戸市東灘区の施工事例

神戸市東灘区で回りづらい・ささりにくい鍵穴の修理を行いました

家の鍵開け・鍵修理

20年近く使っている玄関の鍵がささりにくく回りづらいので、修理か交換をお願いしたい、とのご依頼をいただきました。

トステム・トーヨーサッシのクラークという玄関扉で、鍵は2か所あり、BEST NB.MBでした。シリンダーは昔ながらのピンシリンダーというタイプで、見たところ磨耗はひどくなかったので、シリンダーの汚れと油切れが主なトラブルの原因で、修理でも状態は改善される状態です。

原因をお伝えし、鍵交換と修理それぞれの料金をお伝えし、今回は修理をさせて頂くことになりました。

修理対応と注意点

専用の洗浄液でシリンダー内部の汚れを除去し、鍵専用の油を塗布します。お客様ご自身で鍵へ何かしたということはなかったので、以上で作業完了となります。最後に、お客様に動きの確認をしていただきました。

もしご自身で何か対処しようと思った時、注意点がございます。まず、CRCクレ556などの機械油は絶対に使わないで下さい。シリンダーを更に故障させてしまいます。万が一入れてしまった場合はすぐにご連絡下さい。

鍵の動きが悪くなった場合、大抵は分解を伴う修理が必要なので、ご自身で解決しようとするよりも、プロへお任せいただく方が確実に原因を修理できます。

お客様からの声

「動きが全く違います。すごいスムーズで動きの方は新品に戻ったみたいです。ありがとうございました。」

鍵開け・鍵作製・鍵交換は神戸市東灘区の鍵屋カギマロが出張

どんな鍵のトラブルもお任せください

年中無休で受付中

神戸市東灘区のカギマロへお電話・ご依頼